出典:デジタル大辞泉(小学館)

将棋で、攻める側が駒を使いきり、それ以上攻めが続かなくなること。