出典:デジタル大辞泉(小学館)

[副]

  1. 定めし」に同じ。

    1. 「貴方は―飽きっぽいと思うでしょう」〈漱石明暗

  1. 必ず。

    1. 「花開くれば必ず菓を結ぶ、罪を作れば―果を感ずるなり」〈今昔・三・一七〉

出典:青空文庫

出典:gooニュース