出典:デジタル大辞泉(小学館)

故意に人を殺す罪。刑法第199条が禁じ、死刑または無期もしくは5年以上の懲役に処せられる。

[補説]以前は、直系尊属を殺す尊属殺人の最低刑を無期懲役とする刑法第200条があったが、平成7年(1995)に削除された。

[社会/法律]カテゴリの言葉