出典:デジタル大辞泉(小学館)

イタリア南部、バジリカータ州の都市マテーラの旧市街の一地区。マテーラ大聖堂の南側、グラビーナ渓谷の斜面に広がり、サッシとよばれる洞窟住居があることで知られる。サンタマリア‐デ‐イドリス教会、サンピエトロカベオーゾ教会がある。大聖堂の北側のサッソバリサーノ地区とともに、1993年「マテーラの洞窟住居と岩窟教会」の名称で世界遺産(文化遺産)に登録された。

[地理/外国地名/南ヨーロッパ]カテゴリの言葉