出典:デジタル大辞泉(小学館)

[副](スル)
  1. 不快感やわだかまりなどが消えて気持ちのよいさま。すっきり。「入浴してさっぱり(と)する」「思う存分泣いたのでさっぱりした」

  1. いやみのないさま。また、しつこくないさま。あっさり。「さっぱり(と)した味」

  1. あとに何も残らないさま。すっかり。「約束をさっぱり(と)忘れていた」「出世などとうの昔にさっぱり(と)あきらめている」

  1. (あとに否定を表す語を伴って)全然。まったく。「さっぱり見えない」「さっぱりだめだ」

[形動]物事の状態が、非常に好ましくないさま。「頑張ったのだが、成績のほうはさっぱりだ」

出典:青空文庫

出典:gooニュース