出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 薩摩国へ行く飛脚

  1. 《江戸時代、薩摩藩が国情の漏れるのを恐れて領内に入った他国の者の出国を許さなかったことから》行ったきりで帰らないことのたとえ。