出典:デジタル大辞泉(小学館)

インフルエンザウイルス薬の一。商品名リレンザ。日本では平成12年(2000)12月に発売され、平成13年(2001)2月に健康保険適用となった。販売元はグラクソ‐スミスクライン。吸入薬で、専用の吸入器を用いてドライパウダーを吸入する。平成20年(2008)から翌年にかけてオセルタミビル耐性ウイルスが流行したため、需要が高まった。→ノイラミニダーゼ