出典:デジタル大辞泉(小学館)

[1928~2013]推理作家。東京の生まれ。本名、丸山一郎。読売新聞社勤務のかたわら小説を執筆。「一本の鉛」を発表した後は作家生活に専念。「華麗なる醜聞」で日本推理作家協会賞受賞。他に「透明受胎」「轢 (ひ) き逃げ」「禁じられた手綱」など。平成10年(1998)功績により第1回日本ミステリー文学大賞受賞。

[文学/明治以降の作家・文学者]カテゴリの言葉