出典:デジタル大辞泉(小学館)

相撲のきまり手の一。相手のまわしを引きつけ、上背 (うわぜい) を利かせて上からのしかかるように下半身を攻め、ひざをつかせる技。腰挫 (こしくじ) き。