出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「寂 (さび) 」と同語源》

  1. 空気や湿気などの作用で金属表面に生じる、酸化物や炭酸塩などの皮膜。鉄の赤さび・黒さび、銅の緑青 (ろくしょう) など。

  1. わが身にもたらされる悪い結果。「身から出た―」

  1. 錆漆 (さびうるし) 」の略。