アンヒューマ【amphiuma】 の意味

  1. 有尾目アンヒューマ科の両生類の総称。全長30センチ~1メートル。ウナギ形で、きわめて小さい四肢がある。3種が米国南東部の池沼や川に生息。