ざ‐ぼうき〔‐ばうき〕【座×箒】 の意味

  1. 茶席の畳を掃くのに用いる羽箒 (はぼうき) 。鶴・白鳥などの片羽で作る。
  • 名詞