出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動サ特活]「ある」の意の丁寧語。多く補助動詞として用いる。→ざあます
  • 「何でもよう―・す」〈人・春告鳥・初〉
[補説]活用は助動詞「ざます」に同じ。江戸後期、主として、江戸吉原で用いられた遊里語。現在も女性語として用いられることもある。