さや‐がた【××綾形】 の意味

  1. 卍 (まんじ) の形をくずしてつづり連ねた模様の名。紗綾の織り模様に多く用いられる。