出典:デジタル大辞泉(小学館)

(多く「おさらい」の形で用いる)

  1. 教えられたことを繰り返し練習すること。復習。さらえ。「書き取りのお復習」

  1. 芸事の師匠が弟子を集めて、日ごろ教えたことを演じさせること。また、その会。温習 (おんしゅう) 。→おさらい