出典:デジタル大辞泉(小学館)

[形][文]さりがた・し[ク]
  1. 離れられない。捨てきれない。「―・い思いにかられる」

  1. 避けられない。のがれにくい。

    1. 「人間の儀式、いづれの事か―・からぬ」〈徒然・一一二〉

  1. 断りにくい。拒むことができない。

    1. 「―・き餞 (はなむけ) などしたるは」〈奥の細道