出典:デジタル大辞泉(小学館)

猿を神または眷属 (けんぞく) 神として祭るもの。猿は山の神や日吉 (ひえ) 神社の使者とされた。