出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「あまり」の撥音添加》

[形動]あまり」に同じ。「余りな言葉に腹を立てる」「このまま帰れとは余りだ」
[副]
  1. あまり1」に同じ。「余りうれしくて涙が出た」

  1. あまり2」に同じ。「余りいい話ではないが」