出典:デジタル大辞泉(小学館)

仏語。菩薩 (ぼさつ) が仏果を得るまでの段階を三つに分けたもの。50の修行段階のうち、十信・十住・十行・十回向を第1阿僧祇劫、十地のうちの初地から七地までを第2阿僧祇劫、八地から十地を第3阿僧祇劫とする。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉