あい‐ぜつ【哀絶】 の意味

  1. [名・形動]非常に悲しいこと。また、そのさま。
    • 「凄絶 (せいぜつ) ―なる啼声を放ちて声声相和す」〈志賀重昂・日本風景論〉
  • 名詞