出典:デジタル大辞泉(小学館)

聖徳太子の撰述とされてきた「法華義疏」4巻、「維摩 (ゆいま) 経義疏」3巻、「勝鬘 (しょうまん) 経義疏」1巻の3疏。日本人の手になる最初の本格的な注釈書。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉