出典:デジタル大辞泉(小学館)

道釈画の画題の一。儒教・仏教・道教の三教の祖、孔子・釈迦 (しゃか) ・老子を一緒に描くもの。三教一致の考えに基づく。

[美術・音楽/日本・東洋の美術]カテゴリの言葉