出典:デジタル大辞泉(小学館)

《縫い目のない、の意》ファッションで、縫い目や芯 (しん) ・裏地などを使わない、服の作り方の原点に戻ろうという考え方のこと。巻いたり、ベルトで締めたりする着こなし方を流行させた。

[生活/ファッション]カテゴリの言葉