出典:デジタル大辞泉(小学館)

《動詞「い(居)る」の連用形から》

  1. 居ること。そこにあること。「居間」「居場所」「長 (なが) 居」

  1. 座ること。座っていること。「立ち居振る舞い」