出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)《「懺」は、梵kṣamaの音写、「悔」はその漢字訳。古くは、また仏教では「さんげ」という》
  1. 神仏の前で罪悪を告白し悔い改めること。

  1. キリスト教会一般では、罪を告白し、神の許しを請うこと。カトリック教会では「悔悛 (かいしゅん) の秘跡」の俗称。

  1. 自分の罪を悔いて他人に告白すること。「チーム全員の前で懺悔する」「懺悔話」