出典:デジタル大辞泉(小学館)

Primatiale Saint-Jean de Lyon》フランス南東部の都市リヨンの旧市街にある司教座聖堂。12世紀から15世紀にかけて建造され、ロマネスク様式の内陣、ゴシック様式身廊とステンドグラスで構成される。14世紀につくられた天文時計がある。1998年、「リヨン歴史地区」としてフルビエール大聖堂ベルクール広場などとともに世界遺産(文化遺産)に登録された。サンジャン大司教教会。