出典:デジタル大辞泉(小学館)

常陸介 (ひたちのすけ) ・上総介 (かずさのすけ) ・上野介 (こうずけのすけ) の称。この3国は、親王の任国で、常にが代理で政務を執った。