出典:デジタル大辞泉(小学館)

仏語。生前の悪業 (あくごう) に応じて死者が苦悩を受けなくてはならない、三つの暗い境遇。三悪道。また、そこへ行く不安な気持ちのたとえ。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉