出典:デジタル大辞泉(小学館)

明治20年(1887)、自由民権論者による政治運動。外交の回復、地租の軽減、言論の自由の三つを要求して元老院建白書を提出したが、政府は保安条例を制定して民権派を東京から追放した。