出典:デジタル大辞泉(小学館)

旧制で、三つの祝祭日。四方拝紀元節天長節。のち、これに明治節を加えて四大節 (しだいせつ) ともいう。