出典:デジタル大辞泉(小学館)

日蓮宗で、本門の本尊、本門の題目、本門の戒壇の三つをいう。本尊とは法華経で明らかにされた久遠 (くおん) の釈迦牟尼仏、題目とは南無妙法蓮華経の7字、戒壇とは本尊を礼拝し、題目を唱える場所を意味する。三秘。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉