出典:デジタル大辞泉(小学館)

Chiesa di Santa Maria di Idris》イタリア南部、バジリカータ州の都市マテーラにある教会。サッシと呼ばれる洞窟住居があるサッソカベオーゾ地区に位置する。岩盤を掘り抜いて造られた典型的な洞窟教会の一として知られる。12世紀から17世紀頃までに描かれたフレスコ画が残っている。1993年に「マテーラの洞窟住居」として世界遺産(文化遺産)に登録された。マドンナデッリドリス教会。