出典:デジタル大辞泉(小学館)

Basilica di Sant'Ambrogio》イタリア北部、ロンバルディア州の都市ミラノにあるロマネスク様式の教会。4世紀末の創建でミラノ最古の教会として知られる。ミラノ司教で守護聖人でもあるアンブロージョ(アンブロシウス)を祭る。9世紀と12世紀の増改築により中庭をもつ回廊や鐘楼が造られた。キリストと聖アンブロージョの生涯が金色の漆喰 (しっくい) で描かれた主祭壇の天蓋が有名。