• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

さん‐ちょう〔‐テウ〕【三鳥】 の意味

さん‐ちょう〔‐テウ〕【三鳥】の慣用句

  1. さんちょうは【三鳥派】
    • 日蓮宗富士派の一分派。寛文年間(1661~1673)に三鳥院日秀が唱えたが、邪宗として禁圧された。