出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)
  1. 三度拝礼すること。また、何回も繰り返して拝礼すること。

    1. 「我輩の前に叩頭 (こうとう) ―して恭しくお世話仕ると云って」〈魯庵社会百面相

  1. 仏家で、身・口 (く) ・意の三業 (さんごう) に敬意を表して行う拝礼。