ざん‐ぶ【残部】 の意味

  1. 残りの部分。
  1. 書籍などの売れ残りの部数。「残部僅少 (きんしょう) 」
  • 名詞
  • ざん‐ぶ【残部】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・すなわち、上述の重合部が前句のほとんど全面積をおおっていて、切り捨てた残部があまりに僅少になるためである。

      寺田寅彦「連句雑俎」