• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

さん‐ぶん【三分】 の意味

  1. [名](スル)三つに分けること。「領土を三分する」
  • 名詞

さん‐ぶん【三分】の慣用句

  1. さんぶんていそく【三分鼎足】
    • 《「史記」淮陰侯伝の「天下を三分し、鼎足して居るに若(し)くはなし」から》天下を三分して互いに対立すること。