出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「史記」淮陰侯伝の「天下を三分し、鼎足して居るに若 (し) くはなし」から》天下を三分して互いに対立すること。

[四字熟語]カテゴリの言葉