さんぺい‐ごう〔‐ガウ〕【散兵×壕】 の意味

  1. 散兵が敵弾から身を守り、射撃するために掘る壕。
  • 名詞