出典:デジタル大辞泉(小学館)

李氏朝鮮、世宗の時(1418~1450)に定められた日本との通商港、乃而浦 (ないじほ) (現在の熊川)・富山浦(現在の釜山)・塩浦(現在の蔚山)の3港。