出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「さんぽう」とも》

  1. 三つの方向。三つの方面。

  1. 前と左右の三方に刳形 (くりかた) の穴をあけた台を方形の折敷 (おしき) につけたもの。ヒノキの白木製を普通とし、神仏や貴人に物を供したり、儀式のときに物をのせたりするのに用いる。三宝。→衝重 (ついがさ) ね

出典:青空文庫