出典:デジタル大辞泉(小学館)

ダツ目サンマ科の海水魚。全長約40センチ。体は細長く、側扁し刀状、背部は暗青色、腹側は銀白色。外洋性回遊魚で、夏、北海道沖に現れ本土に沿って南下し伊豆諸島四国沖に至り、春、再び北上する。常磐房総沖を通過する10月ころのものが脂がのって最も美味。 秋》「―焼く匂の底へ日は落ちぬ/楸邨

出典:青空文庫

出典:gooニュース