出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「さんい」の連声 (れんじょう) 

  1. 位階の第三位。正三位と従三位。また、それに叙せられた人。

  1. キリスト教で、父()と子(キリスト)と聖霊のこと。→三位一体1