出典:デジタル大辞泉(小学館)

砂漠地方や風の強い砂地で、砂を吹きつけられて磨かれ、表面に2または3平面のできた岩片や礫 (れき) 。静岡県の御前崎のものは天然記念物

[地学/地学の言葉]カテゴリの言葉