出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 男性。男子。また、特に学問・道徳などを身にそなえた尊敬に値する人物。「士に一定の論あり」「同好の士を募る」「博学の士」

  1. さむらい。武士。「士農工商」

  1. 中国、代の支配階級のうち、大夫の下の身分。

  1. 一定の資格・職業の人。「弁護士」「イエズス会士」

[日本史/江戸時代]カテゴリの言葉