出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 律令制で、に属し、の次に位した役所。主膳司 (しゅぜんし) ・主水司 (しゅすいし) など。

  1. 明治初年、官省に属し、局・寮の次に位した役所。用度司・出納司など。

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉

[社会/政治]カテゴリの言葉