出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 《「論語」尭曰から》国を治めるうえでの四つの悪。虐(ふだん民を教育しないで、罪を犯せば殺すこと)・暴(ふだん戒めることをしないで、にわかに功を求めること)・賊(命令を緩やかにしておきながら、期限を厳重に責めたてること)・有司(出し惜しみをすること)。

  1. 仏語。人の口に生じる四つの悪。妄語・両舌・悪口・綺語。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉

[宗教・思想/思想・哲学]カテゴリの言葉