出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)
  1. 考えること。思考。「思惟の方法」「心中思惟」

    1. 「貧乏を根治するの策は、一に貧民の所得を増加するにあるがごとく―す」〈河上肇貧乏物語

  1. 哲学で、感覚・知覚と異なる知的精神作用。→思考

  1. しゆい(思惟)1