出典:デジタル大辞泉(小学館)

Conventional Armed Forces in Europe》欧州通常戦力条約。冷戦時代における東西両陣営間の国境不可侵などを定めたCSCE(全欧安保協力会議)のヘルシンキ宣言履行確保のために、通常戦力の削減を取り決めた条約。1990年11月調印、1992年11月発効。1999年ソ連崩壊後の状況変化に対応して、新たにCFE適合条約が締結された。