出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「シークエンサー」とも》

  1. 複数の電子楽器(シンセサイザーなど)の使用タイミングを事前に設定したとおり、自動的に送り出す装置。

  1. DNA(デオキシリボ核酸)などの塩基配列を解析するための装置。生物から取り出したDNAを制限酵素などで断片化し、ベクターと結合させた上でクローニングを行う。これをPCR法によりさらに大量に増やし、電気泳動にかけて解析し、配列を読み解く。DNAシーケンサー。